法律資格に強いLEC!旅行業務取扱管理者講座は科目別受講も可能

LEC東京リーガルマインドとは?

LEC東京リーガルマインドは1979年にできた総合資格スクールです。司法試験や司法書士試験、公務員試験など法律系資格や、公認会計士など会計系資格の受験指導を行っています。

LEC式の指導方法とは?

LECはもともと司法試験を中心に開講しました。当時の司法試験は分厚い専門書(基本書と呼ぶ)を何冊も読み、それでも合格まで年数がかかる試験でした。

それに対し、LECはイメージを多用した分かりやすい講義で、初学者でも最難関の司法試験の合格が目指せるようになったのです。

LEC旅行業務取扱管理者講座は「国内」と「総合」を開講

そんなLECの旅行業務取扱管理者講座ですが、「国内旅行業務取扱管理者合格講座」と「総合旅行業務取扱管理者合格講座」を開講しています。

LEC旅行業務取扱管理者講座
▲旅行業務取扱管理者講座を開講するLEC東京リーガルマインド(画像は公式サイトから)

国内旅行業務取扱管理者合格講座のカリキュラム

LEC国内旅行業務取扱管理者合格講座は次のようなカリキュラムで構成されています(2018年10月現在)。

LEC国内旅行業務取扱管理者合格講座
  • 業法1.5時間×5回
  • 約款1.5時間×7回
  • 国内旅行実務1.5時間×15回

このカリキュラムを見てもわかるように、重要度の高い国内旅行実務に重点を置いて、講座を展開しています。

試験ガール

国内旅行実務の得点力を伸ばしたい受験生の方におすすめです

一回の講義は90分

受験生

90分の講義って長くないですか?

LECでは動画講義を用いた通信講座であるため、途中で講義をストップすることができます

したがって、「出社前に30分受講」+「帰宅後に60分の受講」なんてこともできますし、休日は「午前に90分」「午後に90分」「夜に90分」なんて集中して受講することもできます。

つまり、自分のスケジュールにあった学習が可能です

さらにLECのWeb講座では、倍速再生やスロー再生も可能です。復習は倍速で、苦手な個所は何度も繰り返し再生、なんてこともできます。

総合旅行業務取扱管理者合格講座のカリキュラム

LEC総合旅行業務取扱管理者合格講座は次のようなカリキュラムで構成されています(2018年10月現在)。

LEC国内旅行業務取扱管理者合格講座
  • 業法1.5時間×5回
  • 約款1.5時間×7回
  • 国内旅行実務1.5時間×15回
  • 海外旅行実務1.5時間×15回

こちらも試験の合否を左右する海外旅行実務にウエイトを置き、15回の講義時間を割いています。

全講座で42回のボリューム。『初心者にもわかりやすく、試験で出るポイントをおさえた講義で、合格に必要な基礎知識をしっかりと学習(LECサイトより)』という講義内容で、安心して合格を目指せるでしょう。

LECならフォロー体制も万全!

受験生

通信講座は挫折しそうで不安

なるほど。そこでLECではフォロー制度も用意しています。

1
やることリスト(ToDo)

いわゆる「ToDoリスト」ですが、試験に特化した内容になっています。試験に関連した情報を入れることで、自然と集中力も湧くでしょう。

2
カウントダウン

試験日はもちろんのこと、自分で目標を設定できます。「何章まで」とか「公開模試まで」など、自分にあった目標を作り、残り日数をカウントダウンして、お知らせします。

3
進捗率

学習の進みぐらいがわかるシステムです。Web講義を再生状況をもとに、進み具合がわかります。また他の受講生の平均も表示されるため、遅れているとかペースがつかめます。

なおDVD通信講座は、LECのサーバーを利用しないため、このシステムは使えません。

4
教えてメイト

同じ講座を受講している受講生同士で質問・相談のシェアや互いに質問ができる制度です。通信講座は孤独になりがちですが、このシステムを使うと他の受講生との交流ができます(通学講座みたいですね)。

受講形態は通信講座!Web受講とDVD受講の2つを用意!

受講形態はWeb(ネット)で講義を受講するタイプの「Web通信講座」と、再生プレーヤーがあればどこでも学習できる「DVD通信講座」の2つがあります。

試験ガール

Web通信講座はネット環境があれば、「いつでも」「どこでも」学習できます。もちろんスマホ対応です

これに対しDVD講義は、ネット環境がいりません(通信費の心配もなし)。また視聴期限もありません。

一括のほか、科目別受講も可能!

またLEC旅行業務取扱管理者講座では、全科目を一括で受講する「一括受講」のほか、「旅行業法」「約款」「国内実務」「海外実務」の科目別受講も可能です

旅行業法と約款は独学で済ませた、配点の高い実務は講座を利用したい」、そんな受験生の方におすすめです。

科目別の時間数(2018年10月現在)
  • 旅行業法 1.5時間×5回
  • 約款 1.5時間×7回
  • 国内旅行実務 1.5時間×15回
  • 海外旅行実務 1.5時間×15回

キャンペーンの実施も

LECでは、受講申し込みが早いとお得になる「早得」や、割引率の大きい「タイムセール」、作文だけで受講料が割引になるケースもある「Web奨学生試験」などを実施しています。

「受講料を抑えたい」「お得に受講したい」そんな受験生の方におすすめです。

試験ガール

時期により実施されるキャンペーンの内容が異なります。詳しくはLECサイトでご確認ください

LECキャンペーン
▲「早得」や「タイムセール」などキャンペーンを実施するLEC東京リーガルマインド(画像はLECキャンペーンページから)

こんな受験生の方におすすめ!

LECはこんな受験生の方におすすめです。

こんな受験生の方におすすめ
  • 法律資格の指導に実績があるLECで学習したい
  • 科目別に受講したい(独学の方にも)
  • 各種キャンペーンの利用も検討している

このほかLECのフォロー体制など詳細については、LEC公式サイトでご確認ください。

(スポンサードリンク)

旅行業務取扱管理者試験の全記事はこちら

【公式サイトほか】
全国旅行業協会(国内旅行業務取扱管理者の試験案内)
日本旅行業協会(総合旅行業務取扱管理者の試験案内)
地域限定旅行業務取扱管理者試験(観光庁ホームページ)

 

関連記事

  1. 2019年12月26日
    たのまな(ヒューマン)旅行業務取扱管理者講座!口コミと評判、合格者の声も
  2. 2019年12月26日
    ユーキャン旅行業務取扱管理者講座!おすすめポイント口コミと評判まとめ
  3. 2019年12月29日
    フォーサイト旅行業務取扱管理者講座の高い合格率も納得!合格者の声、口コミと評判も
  4. 2019年12月26日
    クレアール旅行業務取扱管理者講座!充実の合格講座と安心の添削指導!
  5. ゼミネット
    2019年12月26日
    ゼミネット旅行業務取扱管理者講座、2か月5,000円の衝撃価格!講師はドナルド松山先生
  6. 2019年12月26日
    大原旅行業務取扱管理者講座!おすすめポイント口コミと評判まとめ